表富士でフォルモサ探し

今回はEさん、Sさん同行で表富士でカミキリ探索昨年のセダカ採集の際、良さげなタンナサワフタギをいくつか確認していてタンナ喰いのカミキリ期待できそうだったので6月にもう一度行ってみようということになっていた標高は1200m下界の暑さとは違い空気がひんやりしていてとても心地よいまずは良さげなタンナの立ち枯れを探すしばらく遊歩道を進むと一本の立ち枯れ発見いかにもタンナ好きのカミキリが集まりそうな雰囲気覗い...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。