南会津遠征

最近忙しくてブログの更新が遅れ気味でした

さて、今回は2年ぶりの南会津遠征

狙いは多々あるものの特にこの時期はコルリクワガタ

ブナなどの新芽に集まる美麗種だ

そして雪解けの時期にあたるこの時期がベスト

というわけで元クワガタ屋の640さんの案内で桧枝岐のとある林道に向かった






途中ミズキの花もチェックしながら目的の林道に向かうものの花がほとんど終わっている!

標高1200m付近にはちょぼちょぼ咲いてはいるものの全く期待外れだ

ミズキはとりあえずスルーしてまずはコルリを落とさねば!ということで目的の林道到着

林道を歩き始めてすぐに気付く

「新芽が無い!!!!」

もうあたりの葉っぱは夏真っ盛りって感じで大きく開いているじゃないですか!

しかもセミ泣いてるし(笑)

こうなればとにかく標高を上げていくしかないので林道を突き進む

途中640さんがこれ発見

フジコブヤハズカミキリ
コブヤハズカミキリ(初見)
IMGP1218-1_R1607.jpg
よくよく考えれば会津にはフジコブは居ない。訂正します(T_T)/~~~

ビーティング以外のナチュラルな状態で見つけたのは初めてだ

その後も花をちょいちょい掬ったりしたもののこれといった虫は入らない

かなり進んだところで山菜採りの方たちに聞いてみると、今年は半月は早く、新芽なんて全く無いらしい

がびーーーん

桧枝岐まで来たのにこの仕打ちは結構キツイ

コルリは断念し、カミキリ探しをすることに

僅かに確認できるミズキの花を掬いながら移動を繰り返すものの普通種ばかり

すでに時間も午後2時くらいになっていたのであとは土場に賭けるしかない

最初の土場で見つけたのはこんなところ

ハネビロハナカミキリ
IMGP1232-1_R1607.jpg
ゴマダラモモブトカミキリ
IMGP1234_R1607.jpg

シナカミキリ
IMGP1248_R1607.jpg

なんか普通・・・・

カミキリじゃないけどこれが来た!

キバネツノトンボ
IMGP1269_R1607.jpg

IMGP1275-1_R1607.jpg
去年甲府で撮り損ねたのでうれしい一匹

クロヒラタでも出てこないかと粘ったけど出てきそうもないので移動

次の土場は昨年の大雨で山が削られたあたりにあった

土砂崩れで流された木が粗朶のようになっている場所でビーティングしてみると

なんか見たことない色のサビカミキリが落ちた

その場は初見のカミキリかと気色ばんだものの、どうやらナカジロサビカミキリのようだ

普段見ているのはスレ個体でフレッシュなものほど白っぽいらしい

ナカジロサビカミキリ
IMGP1283_R1607.jpg

その後もヨツボシチビヒラタ、クリイロチビケブカ、アカネ、シロオビチビヒラタなんかが落ちたけど既知種ばかり

すると640さんが粗朶のタラノキでネジロを落とした

早速おもらい撮影

ネジロカミキリ(初見)
IMGP1300_R1607.jpg
いいですね~このフォルム
IMGP1292_R1607.jpg
やっと会えた

そしてこちらも既知種だけどおもらい撮影

チャイロホソヒラタカミキリ
IMGP1314.jpg

てな感じで後半すこーし挽回したものこれぞ南会津といったレア物を見つけるには至らなかった

それでもカミキリ28種も確認できた

ある意味この辺が南会津の凄いところでもある

おしまい
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます。
福島いいですね!
探虫で福島は行ったことがないので、行ってみたいです!
見たことない虫に出会えそうですし。
ネジロカミキリも見たことありませんが、
逆三角形のマッチョな感じが格好いいですね!

Re: タイトルなし

umajinさん

コメントありがとうございます。
ネジロはおもらい撮影なので胸張って威張れないですが(笑)

南会津はいいところですが、近年はいい土場も減ってカミキリ探すのは結構大変ですが
是非一度行ってみてください。