木曽方面天牛探索 Day2

二日目

今日はフナバシクワガタ2の640さんと合流してH高原方面でカミキリ探索

本当は御嶽山に行きたいところだが、昨日の状況があまりにも芳しくなかったため路線変更とした

まずは昨日の土場を二人で再チェック

まだ朝早いのでコトラの姿は少なかった最初に見つけたのが

カラフトヒゲナガカミキリ
P7230273-1_R1615.jpg

サワフタギらしき立ち枯れもあったのでフォルモサが居ないかと思ったがこちらは当てが外れた

土場でUmajinさん親子とも再合流し、4人でH高原を目指す

今回の目標はパキタ

去年と同じパターンで、途中にある目ぼしいノリウツギを掬っていく

Umajinさん親子は他にカンボウトラの生態撮影がお目当て

早速、3本目位でカンボウは撮れたが入ってくるのは普通種ばかり

フタコブルリハナカミキリ
P7230335-1_R1615.jpg
OMDはバリアングルがあるので訪花中の撮影もやりやすい。しかし手振れが・・・

去年と同じ湿原に到着
IMG_0351.jpg

思い思いに花を掬っていくものの、やはりここでも普通種ばかり

途中立ち枯れもチェック

オナガバチの一種が産卵中
P7230356_R1615.jpg
産卵管を腹部の腹側に添わせるようにしてまっすぐ突き刺している
腹部の先端がうちわのように見える

その近くをセミスジコブヒゲカミキリ(メス)がうろうろ
P7230359_R1615.jpg

残念ながらネキは来なかった

その後も花掬いを続行するものの、サプライズも無く時間だけが過ぎる

ここは諦め土場での採集に切り替える

先ほどの土場を再チェックしたが、コトラ、カラフロヒゲナガ、ウスイロトラ運動会で新たな発見無し

もう一つの土場に移動したがこちらもコトラのみ

コトラカミキリ(メス)
P7230378-1_R1615.jpg
メスは大きくて迫力ある。オオトラを彷彿させる(見たことないけどね)
カミキリなんて知らない人が見たら間違いなくハチだと思うな

帰ろうとしたらもう一つ土場を発見

こちらはコトラの土場と違っていろんな材がある
IMG_0355.jpg

材の種類が多いのでこちらは色々居る

ビロウドカミキリ
P7230389_R1615.jpg

シラホシカミキリ
P7230406_R1615.jpg

ヒゲナガモモブトカミキリ
P7230413_R1615.jpg

640さんはオオアオもゲット

6センチくらいはあった大きなミヤマクワガタ(メス)
P7230399_R1615.jpg
盛んに立ち上がって威嚇していた

夕方近くまで粘ったがここでもサプライズは無く、今回の探索は終了

結局初見はコトラのみという貧績だったけど今回は大勢で楽しい探虫ができた

640さん、Umajinさん、息子君お疲れ様でした

おしまい
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます!
この時は、行く前から天気が急変したりと色々ありましたね。
結果、私たちは念願のカンボウトラも撮れて満足な散策となりました。
息子も価値ある初見のカミキリだけでも4種も見れて満足気でした(笑)
カメラが変わると操作やクセ、ストロボの光量などが慣れるまで大変ですね。

No title

Umajinさん

先日はお疲れ様でした。
まだまだ新しいカメラに慣れませんね
ミラーレスは小型でホールド感が無いので手振れのコントロールが難しいです
フラッシュとか色々工夫してみます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。