大菩薩、富士山麓リレー

今回は大菩薩

狙いはニセハムシハナとか、サペル色々

新しい土場なんかが出来てたらなあ~、なんて期待しつつ出発

天気は快晴、気温も上々

まずは下界のクリの花やオニグルミをチェック

まずはかるーく最初のサペル

オニグルミキモンカミキリ
IMG_0228-1_R1712.jpg

IMG_0236-1_R1712.jpg

続いて
ヘリグロベニカミキリ
IMG_0258_R1712.jpg

下界でのウォーミングアップはこれぐらいにして標高を上げる

マタタビの花がちらほら咲いている

日向の花をメインに掬いながら移動するも、お目当てのニセハムシハナは見当たらない

ミズキも叩いたけどこちらも音信不通、いつものピドニアが入るくらい

そんなこんなで吹き上げのサペルポイントまで来てしまった

しばらくはこのあたりを探索する

サペルの集虫力の高いシナノキを掬ってみるが、入ってくるのはジョウカイばかり

何度か目でやっとカミキリが入った

チチブニセリンゴカミキリ
IMG_0380-1_R1712.jpg
んーん、セミスジニセかなあ、いあやどう見てもチチブニセだ

しばらくして他のカミキリ屋さんも来たので話をすると、今日はサペルが全然来ないとのこと

お昼近くまで粘ったが埒が明かないので、菩薩は撤収

一気に富士山麓林道まで移動

途中、良さげな伐採地を発見

叩き甲斐のあるブドウやサルナシの枯れ蔓が一杯あったので、片っ端から叩いていく

何もいない

何も起こらない

取り残されたようにこれだけいた

アカネカミキリ
IMG_0267-1_R1712.jpg
ちょっと古い伐採地だったのかもしれない

もう半分やけ気味に標高上げるも目ぼしい花も無い

去年の大土場もヒゲナガモモブトが運動会状態で他は居ないし・・・

アカマツ材の比較的新しい土場でコブ発見

フジコブヤハズカミキリ
IMG_0280-1_R1712.jpg

IMG_0272-1_R1712.jpg

というわけで今週も不発でございました(泣)

まあ、既知種数も増えてだんだん難しくはなってんだけどね

なかなか狙い通りにはいきませんよ、そりゃ

おしまい

★今日のカミキリ★
オニグルミキモン
チチブニセリンゴ
シナノクロフ
ヘリグロベニ
ラミー
シロトラ
アカネ
シロオビチビヒラタ
ヒゲナガモモブト
ナガバヒメハナ
フタオビヒメハナ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。