恒例のゼフィルス

今年は梅雨入りが早く、しかも大雨続き

貴重なゼフの季節なのに週末は雨、雨、雨・・・

やっとお天気も回復し、恒例のゼフ探しに横浜の公園に向かう

朝7時半、すでに現場には3人ほどの愛蝶家がスタンバイ

朝一でオスの開翅があり、メスが数頭出てきているとのこと

先週の大雨と若干遅い時期になってしまったので、見れるか心配したが一安心

しばらくすると目の前でオスが開翅してくれた

ミドリシジミ♂
IMGP3170_R140603.jpg

IMGP3250 - コピー_R140603

この公園に通って三年目。やっとオスの開翅が撮れたものの光の当たりかたが悪く、エメラルドグリーンは拝めなかった

こちらはメスの開翅
IMGP3676_R140603.jpg
地味だがとても綺麗な個体でした

すでに最終期に入ったウラゴマダラシジミ
IMGP3389_R140603.jpg

たまたま見つけたクビアカジョウカイ初見です
IMGP3356_R140603.jpg

シオカラトンボもタムロンの90mmマクロで撮ると玉ぼけがうまい具合にでて雰囲気がでた
IMGP3312_R140603.jpg

もっといい写真を撮ろうと二時間ほどミドリシジミポイントでねばったけど、その後は不発

いつの間にかギャラリーも10人近くになっていたが、気温も上がってミドリシジミが下に降りてこなくなり撤収

後半は場所を小山田緑地に変えて散策

とくに変わった虫は見つけられなかったが、以下小山田での撮影

ムネアカオオアリ
IMGP3562_R140603.jpg

ヒラタアブの仲間
IMGP3447_R140603.jpg

アゲハチョウ
IMGP3475_R140603.jpg

ヒメコガネ
IMGP3510_R140603.jpg

K50+タムロン90mmマクロの組み合わせは表現力豊か

撮影がますます楽しくなってきたなあ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント