栗林の昆虫

近所にあるよみうりランドの裏山

散策コースの途中に栗の木が数本ある

栗の花の季節になるといろんな虫がやってくるが、今年はすでに花終りになっていた

そんな栗の木の隣にあった桑の木に見たこともない巨大な昆虫を発見

シロスジカミキリ
IMGP3725_R140605.jpg

夜行性のカミキリなので今までちゃんと探してこなかったけど、こんな身近にいるとは・・・

とにかくその大きさにびっくりした
IMG_3855_R140602.jpg

この肉食系のような面構え
IMG_3861_R140605.jpg

栗や桑の害虫で、こいつ一匹で木一本ダメにするほどの破壊力があるらしい

とはいういもののこいつに恨みもないのでそっとその場に残しておきました

ほかにもノコギリクワガタがあちこちに出没

IMGP4405_R140604.jpg

IMGP4468_R140604.jpg

どうやら大型のカミキリ(たぶんシロスジカミキリ)が脱孔した大きな穴にもぐりこんであちこちで顔を出したり樹液を

食べたりしていた

人間には害虫のカミキリもノコギリクワガタとはいい関係のようだ

こんな感じで穴から顔出したり(笑)
IMGP4425_R140604.jpg

ほかにはムラサキシジミが数頭残り少なくなった花蜜を集めに来ていた

IMGP3791_R140602.jpg

IMGP3832_R140602.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。