7/21 イッシキキモン

裏高尾のいつもの場所でイッシキキモン探し

桑の木の葉裏にシルエットを確認
掬ってみるとビンゴ!

イッシキキモンカミキリ
IMG_4405_R14073.jpg
別名「トランプカミキリ」といわれるように非常に特徴的な紋様です。
好きなカミキリのひとつです。

なんとかやらせ生態写真をと思ったのですが、葉に乗せた途端逃げられました。
当たり前か(笑)

そうそうに目的達成だったのであとはその他の桑の主探し

キボシカミキリ
IMG_4425_R14073.jpg

クワカミキリ
IMGP7882_R14073.jpg

桑主ではないけどヨツスジハナカミキリ
IMG_4392_R14073.jpg

ほかの虫

コガタカメノコハムシ
IMGP7862_R14073.jpg

ヒメホソアシナガバチ
IMGP7997_R14073.jpg
これからもっと巣を拡大していくところでしょうか?
あんまりしつこくカメラを近づけたら攻撃されました。
小さいアシナガバチとは言え怖い怖い・・・

7月後半、そろそろ平地での撮影はしんどくなってきたなあ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たけぞー様

ブログへの訪問とコメントありがとうございます。

まさかニシキキンカメムシを見れるとは思いませんでした。

次は成虫を捕まえて、オオキンカメムシと並べたいです。

貴重な東京都での生息地なので今回は場所を明確にしなかったのですが、こういった記録はもっと発表したほうが良いんでしょうか?

判断に悩んでいる所です。

あと、イッシキキモンカミキリもすっかり奥多摩までいかなくても発見できる時代になりましたね。(これがいいことなのかはわかりませんが・・・)