8/2 行くとこないので大菩薩

8月になりました。

虫撮りにとってはつらい季節

平地の散策は体力が奪われるだけで大した成果もあげられないので

大菩薩に行ってノリウツギ掬いでもすることとしました。

日川林道沿いはちらほらとノリウツギが咲きはじめ
IMG_4454_R14081.jpg

ほかにもシシウドやイケマなどが咲いているので一つ一つ確認しながらの撮影

その中でもやはりノリウツギは集虫力がダントツ

掬うたびに大量のカミキリが獲れる獲れる

チャイロヒメハナカミキリ(初見)
IMG_4435_R14081.jpg
初見のピドニアですがそこらじゅうにいるのでとはいえ特に感動もなく・・・

フタスジハナカミキリ
IMG_4464_R14081.jpg

ヨツスジハナカミキリ
IMG_4467_R14081.jpg

なんか見たことあるやつばっかじゃん!

ニンフホソハナカミキリ
IMG_4478_R14081.jpg
もしかしてタテジマホソハナかなあと若干の期待をしたが違った・・・

こいつに至ってはひと掬いで数十匹入る。まるで蚊を掬ってる感じ(笑)

ツヤケシハナカミキリ(初見)ヤツボシハナカミキリ
IMG_4494_R14081.jpg
帰ってから知り合いのカミキリ屋さんに同定していただきました。

別のカミキリ屋さんよりツヤケシハナは6-7月頃で、どうも黒化型のヤツボシハナカミキリとのご指摘でした。

まだカミキリ初心者には現場で判別はできませんね

マルガタハナカミキリ
IMG_4504_R14081.jpg
一年ぶりに見るマルゲリータ

クロハナカミキリ(初見)
IMG_4506_R14081.jpg
こちらも先ほどのカミキリ屋さんに同定していただきました。

確かに艶消しと違ってツヤがある。

花救いはすっかり普通種のオンパレードに・・・

その後、現場でお会いしたカミキリ屋さんにネキのポイントを案内してもらったが不発

例の土場は土曜日ということもあって作業中のため入れず

思い切って大菩薩を離れ下部温泉までオオアオカミキリを探しに行ったもののこちらもNull

なんか今日は一日中車移動してたかんじだなあ

おしまい・・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たけぞー様

突然質問にレスありがとうございました!

ニシキキンカメムシは自分の夏の思い出の1ページとして、自分の中に留めておくことにしました。

大菩薩ですか・・・土場やノリウツギ結構いいポイントがあるようで羨ましいです(^^;

一日違いで8/3に行ってました
クロハナとされてるの、ヤツボシハナの黒化型です。
あのあたり多いです。すずらんで売ってる山梨のカミキリの記録本を見ると(買って重宝してます)、
クロハナあのあたりでは6-7月です。

この週末でパキタも取れてたようです
カラマツもホストであのへんカラマツ植林だらけだけど、
植林帯にもいるんでしょうかね。昔は長兵衛小屋の
ノリウツギにいっぱいいたそうです。

またすれ違いでししたね(笑)
そうですかクロハナじゃなくてヤツボシハナですか
ありがとうございます。

真っ黒けでひと星も見えないですけどね(笑)

今度行ったときにカミキリ記録本買ってきます。