6/4 ハンノキ祭り

先週の散策後、Itaさんより入電

「○○山でハンノキカミキリが凄いことになってます!」

ナニーーー!

あの憧れのハンノキカミキリが見れる!

実は春の美麗種として今年撮りたいと考えていたのが

「ハンノキカミキリ」、「クリストフコトラカミキリ」、「フタスジカタビロハナカミキリ(キマル)」

どういうわけか最大の難物キマルを一発で落とし、クリストフも先週の9回裏大逆転で落とし、残すはハンノキカミキリのみ!

しかし、今週末の予報は雨

梅雨入り間近のこの時期は探索予定が立てにくいうえに、突然のこの朗報

ん~んどうしよう




うん、休み取っちゃえ

というわけで急遽平日スクランブル発進

どういうわけかEさんも一緒

やはり考えることは同じ、出張予定の間隙を縫って参戦です








午前9時現場到着

発生場所はとてもハンノキカミキリなんて居そうもない山の上

早速、発生木のハンノキを探す

いた!

ハンノキカミキリ(初見)
IMG_0014_R1512.jpg

うひょー
IMGP6064_R1512.jpg


探すも何もあったもんじゃない、あの憧れのACミランカラーのカミキリがそこらじゅうにいる

IMGP6018 (3)_R1512

IMGP6044 (2)_R1512

一本の木に数百匹はいるんじゃなかろうか?

この一帯のハンノキが全部こんな感じなのだろうか?

このままじゃ発生木ともども全滅しちゃうんじゃないかと心配になる

ちょっと曇りがちで満足のいく絵が撮れなかったのが残念だけど、貴重な体験ができた

ハンノキカミキリのほかにこんなのも撮れた

マスダクロホシタマムシ(初見)
IMGP6094_R1512.jpg

先週撮ったのがクロホシタマムシこちらはマスダ

比べてみると確かに斑紋が違う
IMG_1043.jpg







ハンノキカミキリをすっかり堪能した後は、せっかくなので少し寄り道

別の山でタンナ系のカミキリを探索

タンナサワフタギの立ち枯れで見つけた

ヘリグロホソハナカミキリ(初見)
IMGP6115 (2)_R1512

IMGP6107_R1512.jpg

この勢いでヘリウスハナカミキリも!

と思ったが、そう簡単に見つかるもんでもないか・・・

Eさんが落とした

ハイイロツツクビカミキリ(初見)
RIMG1294 (2)_R1512

ヨコモンヒメハナカミキリorニセヨコモンヒメハナカミキリ(どっちにしても初見)
RIMG1296 (2)_R1513

ミスジナガクチキムシ(初見)
IMGP6128 (2)_R1512
なんかの立ち枯れについてた

何だかんだで自己初3種(^◇^)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます!
これまた、ハンノキカミキリが鈴なり状態ですね!
今年は発生が多い年なのでしょうか?
たけぞーさんの気持ちお察しします。
私も目標のカミキリが撮れると分かれば仕事休みます(笑)
その甲斐あって目標クリア!
おめでとうございます!

Re: タイトルなし

umajinさん

ありがとうございます。
休んだ甲斐がありました(笑)
今年の前半戦は結構思うように自己初美麗種を撮ることが出来ましたが
あんまり調子に乗ってるとそろそろ痛い目に合いそうです。

Re: タイトルなし

tdm805さん

こんばんは、初めまして
ご訪問&コメントありがとうございます(^◇^)

ハンノキカミキリは本当にラッキーでした。もうちょっと写真綺麗に撮りたかったです。
曇天での撮影もっと工夫しないといけないですね
ミスジナガクチキムシは一部地域ではレッドデータに掲載されているようなので数が少ないのでしょうね