7/12 奥日光 Day2

初日にほぼ目標のカミキリを撮影できたので
二日目はロケハンがてら宿泊したペンションの近くのH山へ行くこととした

今回のお目当てはネキ、メディオ
いい花があればクモマハナ
まだネキには早い感じだけど・・・

本日も晴天なり♪
IMG_1099.jpg

ペンションから車で10分
さらにリフトに揺られること8分
楽ちん、楽ちん

途中リフトが動くまで時間があったので草原などで虫探し
めぼしいカミキリはいなかったがいろんな蝶と戯れることができた

キバネセセリ(初見)
IMGP7844 (2)
普通のセセリよりずんぐりしていて目も大きくかわいらしい

コキマダラセセリ
IMGP7999 (2)

ウラゴマダラシジミ
IMGP7876 (2)
平地なら6月中旬にはいなくなるゼフだけど、ここではまだフレッシュな個体が沢山!



ジョウザンミドリシジミ(初見)
IMGP7900 (2)

IMGP7957 (2)
車でリフト乗り場まで移動する途中でテリ張りしている個体群に出会った
至る所で卍巴
マクロでガンガン寄れるところまで降りてきてくれたのでもうちょっといろんな角度で撮っておけばおかったなあ

思わぬお土産を堪能し、気を良くしてカミキリ探し

目的のブナ帯まで徒歩10分くらい
山登り苦手なおっさん二人にはうってつけの場所だ

良さげなブナやダケカンバの立ち枯れを探すこと小1時間

Eさんが何かを発見



まじ?ネキ?

オオホソコバネカミキリ(ソリダ)(初見)
RIMG0207 (2)
なんとロケハンのつもりが本命ゲット!
RIMG0204 (2)
ヒメバチに形態を擬態しているだけでなく、お腹を突き出しいかにもハチのような仕草
実はハチのDNAが埋め込まれているんじゃなかろうか??

そして、どうやらこの立ち枯れブナが御神木だったようで、しばらくすると別の個体が!
IMGP8057 (2)
しっかり生態写真も撮れた!
IMGP8059 (2)
こちらはダケカンバの立ち枯れにいた個体
IMGP8071 (2)

昨日からツキまくり
ソリダが居るならアルマンもいるのでは?
この勢いでどんどん行っちゃえ!

暫くはこの御神木を張り込み
すると他のカミキリがやって来た

キヌツヤハナカミキリ(初見)
IMGP8028 (2)
おお!そういえばこいつも「立ち枯れ族」だった

こちらはメスかな
IMGP8040 (2)

同じような紋様のこんなのも
セアカナガクチキムシ(初見)
IMGP8066 (2)
色艶ともにキヌツヤに似てる

暫くこの御神木でご辛抱していましたが、流石にアルマンまでは出てこず
まあ、こちらは次回また狙うということで

帰り道でも思わぬお土産

オオクロハナカミキリ(初見)
IMGP8089 (2)
ハナカミキリだがとにかくでかい!
胸板も厚くいかにも飛翔力がありそう
今回見つけたカミキリで一番興奮したぞ
IMGP8091 (2)

そして最後のとどめ

ツマキトラカミキリ(初見)
IMGP8100 (2)

もはやロケハンではなく本番でした(笑)

二日間の成果
自己初カミキリはなんと10種!!
やばいなあ、撮りすぎた(笑)

帰りは慎重に運転したことは言うまでもない・・・

おしまい
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます!
しかし、遠征して初見10種とは大満足でしたね!
しかも、ほぼ目標達成とは!
もはやカミキリ探しのエキスパートですね~
私もこんなに見つけてみたい(笑)

Re: タイトルなし

umajinさん

いやいや
一人で行ったらこんなの無理です。
やはり同行者がいると探索力が倍になるので有利ですね
今回も半分以上同行者の方が見つけてくれましたから
常に他力本願です(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ちょ・・そこまでおおっぴらに書いちゃうとカミキリ屋の反感を買いますよ・・・
有名産地とはいえ老婆心ながら

No title

あと、うちらの先輩諸氏がblogで場所をぼかして書いてるのは
自分で見つけるのを楽しみにしている人への配慮だと思うデス

Re: No title


非公開コメントにそのまま返信したら
公開になってました(汗)
なんでだ??
一旦削除しました
ご指摘ありがとうございます